アップデート 2.4 修正に関して – 開発者 Q&A [12/21 12:00 更新]

更新: 2015年12月19日のアップデートで適用された修正

Android 版のみ:
1) マップ上の一部車両及び建物が戦闘中表示されなかった不具合を修正
2) ゲームリソースのアンパック中にクライアントが強制終了する不具合を修正

アップデート 2.4 では 日本戦車、 や更新された 失われた寺院 マップ、 そして 新しいマップ ヒメルズドルフ などの 新しいコンテンツが 実装されました。 また、 多くのバランス調整が行われ、 低 Tier 車輌の 研究が しやすくなりました。

しかし、 新バージョンの実装で、 一部のプレイヤーの 皆さんが 今まで発生していなかった 問題に直面してしまいました。

既に実装された修正や、 今後の対応予定などを 説明していきます。

FPS が低下し、ゲームが時々クラッシュします

今回のアップデートでは このゲームの核心部分である グラフィックス関連の改良が行われました。 アップデート 2.4 適用により 多くのデバイスで パフォーンスが向上しました。

しかし、 このような大きな 技術的なアップデートの 実装直後には 一部のデバイスで問題が 発生することがあります。問題が発生したのは Android デバイスがほとんどです。 すべての Android デバイス向けに ゲームを最適化するのは 不可能で、 その結果 一部のデバイスでは パフォーマンスや安定性が 低下しました。

もっとも大きな パフォーマンス低下要因は特定し、 既にマイクロパッチが 実装されました。 その結果、ほとんどデバイスで 問題は解消しました。

ゲーム内のテクスチャが消えたり銘刻の表示がおかしくなります

これらの問題も グラフィックエンジンの更新によって 発生しております。 次のマイクロパッチで 修正対応を行う予定です。

戦闘終了に時間がかかります

この問題は 特定の操作を行った後に 戦闘を離脱すると発生します。 問題は特定し、 影響されている プレイヤー数が少ないため 次のアップデートで修正する予定です。

バッテリーの消費が激しいです

上記のパフォーマンス低下問題修正後に バッテリー消費の最適化を行う予定です。 この改良が実装される 時期に関しては 現時点では正確な 予定まではお答えできません。


 

アップデート 2.4 実装後 快適なゲームプレイや スムーズな戦闘を妨げる問題が 発生しており、 ご迷惑をおかけしたことを 深くお詫び申し上げます。 新しいグラフィックエンジンにより ゲームの可能性が 広がりました。 今後もゲームのパフォーマンスを 向上できるように努力してまいります。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、 アップデートに関する 素早い問題報告や 多くのご意見をくださった プレイヤーの皆さまに 改めて感謝申し上げます。

World of Tanks Blitz 開発チームより

閉じる