アップデート1.6: イギリス重戦車

戦車長の皆さん!

World of Tanks Blitzに新たな戦力が投入されます!来るアップデート1.6ではイギリス技術ツリーに新しく重戦車ラインアップが導入されます。新たな車両を使いこなし、戦術の幅を広げましょう!

イギリス重戦車について

イギリスでは第二次世界大戦以降、重戦車は主に歩兵の支援などの任務に用いられてきました。歩兵を守りながら敵地を進軍する目的で作られたこれらの車両は次第に頑強な防御に特化し、速度を犠牲にした作りになりました。しかし現代に近づくに連れ、戦車の運用の理念が変化し、より汎用性に富んだ戦闘用車両が求められるようになりました。

この理念の変化はWorld of Tanks Blitzにも正確に受け継がれています。イギリス製の重戦車の多くは歩みが遅く、初期段階では頑強な防御を持ち合わせています。より高いTierの車両になると、従来のものより強力な砲と足の速い戦車が用いられるようになります。

よりイギリス重戦車について詳しく説明するため、今回はそのラインアップの一部を例としてピックアップしました。

Tier VII HT'Black Prince

Black Princeとは歩兵支援用として開発されたChurchill VII重戦車の試作車両です。Churchill VIIを一回り大きくしたシャーシを持ち、強化された砲塔と砲を備えています。購入したてのBlack Princeはかなり鈍重な足回りをしていますが、エンジンなどのモジュールを改良することに先陣を切って戦うことが可能となります。

Tier IX HT Conqueror

現状イギリス重戦車の最先端を担うConquerorはその名に見合う素晴らしい性能を誇ります。同レベル帯の重戦車と比べ抜きんでた速度を持ち、連射力の高い砲を装備しています。従来の車両と同じくもろい砲塔と車体を持ちますが、その性能を活かして敵の側面や弱点に集中攻撃を加えることが可能となっています。

アップデート1.6に関する詳細情報は近日公開予定です。お見逃しなく!

Mobilize!

閉じる