新型戦車を確認! エーデルワイス号 & ネームレス戦車

戦車長の皆さん、

架空世界の戦車と実世界の史実戦車との激戦を夢見たことはありませんか? 今、まさにその機会が訪れます! 『戦場のヴァルキュリア』シリーズとのコラボレーションにより、エーデルワイス号 (Edelweiss) およびネームレス戦車 (Nameless) World of Tanks Blitz に登場します。

これらの新車輌の詳細をご確認ください!

Mobilize!


エーデルワイス号 (Edelweiss) について

バックストーリー

エーデルワイス号 (Edelweiss) は、セガの人気タイトル『戦場のヴァルキュリア』における英雄的な戦車であり、その車長は、本作の主人公であり、ガリア公国義勇軍第 3 中隊の第 7 小隊隊長を務めるウェルキン・ギュンターです。本車は試作車に過ぎませんが、多くの技術革新を盛り込んだ革命的な設計により実戦において高い実力を発揮し、素晴らしい実績に繋がりました。

ゲーム内での性能

World of Tanks Blitz においては、Tier VII "Edelweiss" は走攻守のバランスに優れた車輌であり、多くの点でドイツの中戦車 "Panther" に類似しています。Edelweiss の装甲厚は、前面では 90 mm あるものの、側背面は 40 mm に過ぎず、これは Panther 85/50/40 mm という装甲厚とほぼ同等です。すなわち本車は防御力を犠牲にして機動性を高めた戦車であり、機動性を活かして有利な状況を作り出した上で攻撃したり、あるいは移動中に射撃したりすることを得意としています。

火力においては、Panther を若干上回っています。装填速度と貫通力は平均的ですが、高い単発ダメージを誇ります。

機動性に関しては、Edelweiss 38 トンの車重に対し 850 馬力のエンジンを備えているものの、最大速度は 53 km/h であり Panther より僅かながら劣っています。これは、速度よりも加速力を重視しているからかもしれません。攻撃的なプレイヤーであれば積極的に攻撃することで活躍できると共に、状況に応じて重戦車と共闘することも可能であるはずです。

ネームレス戦車 (Nameless) について

バックストーリー

ネームレス戦車 (Nameless) は、セガの人気タイトル「戦場のヴァルキュリア」におけるガリア公国軍 422 部隊の主力強襲車輌です。この部隊は、脱走兵やその他の犯罪者が多く所属していることで知られており、彼らの名前は公的記録からは抹消されているため、兵員は名前ではなく番号で呼称されています。このネームレス戦車の車長を務めるのは No.6 と呼ばれるダルクス人であり、そのかつての本名はグスルグでした。

ゲーム内での性能

この "Nameless" Tier VII 重戦車であり、その装甲厚は 150/80/40 mm (前面/側面/背面) です。同 Tier の重戦車である "Tiger I" と比較した場合、前面装甲厚において大幅に上回っており、前方からの攻撃に対して極めて高い防御力を誇るという点において Tier VIII "Tiger II" に迫る特性を有していると言えます。ただし砲塔の装甲厚は 120 mm に過ぎないため充分な注意が必要です。また、背面装甲もこの重戦車にとって明白な弱点であり、背面から攻撃を受けた場合、相手が格下戦車だった場合でさえ容易に貫通されてしまいます。本車は攻勢に参加してこそ真価を発揮しますが、重戦車としては比較的小型であるために耐久性が低めであり、安易なダメージ交換戦術は危険です。

エンジン出力は 750 馬力を誇っており、Tiger I を上回っていますが、しかし 62 トンを超える重量は Tiger I よりも重く、最大速度は 32 km/h に過ぎません。走行性能が限定的であるため、味方と連携しながら前線を作る、というのが基本的な戦術となります。そして、平均単発ダメージにおいて Tiger I を約 90 上回り、敵を安定して撃ち抜いて打撃を与えることができる本車の実力は、味方にとって大いに助けとなるはずです。

閉じる