ISU-122S

ussr AT-SPG VII ISU-122S

特性

防御力

39%
39%

火力

76%
76%

射撃有効性

57%
57%

機動性

41%
41%

車輌詳細

重量 (t) 45.81
HP 1000
エンジン出力 (馬力) 700
最大速度 (km/h) 43
標準砲弾貫通力 (mm) 131 - 219
標準砲弾ダメージ 300 - 500
発射速度 (発/分) 7.1

史実情報

IS 戦車をベースとして開発されたこの ISU-122S 重突撃砲は、ドイツ軍の重戦車および要塞の両方に対し効果を発揮しました。1944 年 4 月に試作車輌がチェリャビンスク・キーロフ工場において製造され、同年 8 月には部隊配備が開始されました。1944 年から 1945 年にかけ、合計 675 両が生産されました。

閉じる