ミサイル演習

2017-08-18 10:00:00 / ゲーム内イベント

戦車長の皆さん、ミサイル演習へようこそ!

皆さんのために 2 両の新車輌をご用意しました。1 両目は対戦車誘導ミサイルを装備した改装型 T49 です。そう、間違いではありません、「誘導ミサイル」です! 2 両目は最新の Tier IX 車輌 KpfPz 70 です。この車輌は取り扱いが大変困難な車輌です。そのため、まずは皆さんの砲撃スキルをチェックして、最良の戦車長にのみ KpfPz 70 をお任せすることにしました。「実戦だと思って訓練せよ」が今回のイベントのモットーです!

本イベントの開催期間は 2017年08月23日から 09月20日までで、計 3 つのステージで成り立っています。全 3 ステージで、コンテナやメイン褒賞である Tier IX 車輌 KpfPz 70 を獲得するチャンスがあります。この記事を最後まで読んで、必要な情報を全て学習し、全てのミッションに参加して、できるだけ多くの褒賞を獲得しましょう!

リーダーボードと戦闘印

日本時間 20170823 () 09:00 から 日本時間 201709月06 () 09:00の期間中は毎日、ランダム戦、レーティング戦、トーナメント戦における Tier V X 車輌を使用した最初の 5 回の勝利戦闘で「戦闘印」を受領できます:

  • 与ダメージ量が多いほど、獲得する戦闘印が増加します。
  • Tier X 車輌で 1 ポイントのダメージを与えると戦闘印を 1 個獲得します。
  • Tier V IX 車輌では平均与ダメージ量が低くなるため、係数を用いて計算することになります。これらの要素は、高 Tier 車輌を使用するプレイヤーとそうでないプレイヤーの差を減らすためのものです。とはいえ、戦闘印を大量に獲得したい場合は、Tier X 車輌が便利であることに変わりはありません。
  • ブースターは戦闘印には適用されません。

戦闘印を 8,000 個獲得すると、ポータルのリーダーボードに名前が載り、褒賞を獲得する資格を得ます。リーダーボードの情報は 5 分毎に更新されます。複数のプレイヤーの戦闘印が同数だった場合、獲得が早かったプレイヤーが上位に来ます。

09月06 () 09:00 の時点で戦闘印獲得量の上位 1,000 名のプレイヤーに、迷彩、開放済み拡張パーツ 6 個、ガレージスロット 1 個の付いた Tier IX 車輌 KpfPz 70 が授与されます。

戦績に応じて、リーダーボード上の他の参加者にも、通常またはスペシャルコンテナが授与されます。これにより、大賞の Tier IX KpfPz 70 の入手に近づくことができます。

ステージの報酬とオーダー

日本時間 20170823 () 09:00 から日本時間 20170906 () 09:00 の期間中は、ミッションを達成することで「オーダー」を獲得することができます。Tier V X 車輌を使用してミッションを達成することで、Tier I IV 車輌を使用した場合よりも多くのオーダーを獲得できます。プレミアムアカウントとブースターはオーダーには適用されません。

オーダーは、ゲームイベントにおいて褒賞付きのステージを達成するために必要となります。今回のイベントではステージ間の関連性はなく、必要な褒賞を直接選ぶことができます。ゴールド、フリー EXP、スペアパーツ、各種コンテナ、ガレージスロット、プレミアムアカウント用の証券、通常またはスペシャルコンテナの中からお好きな褒賞を選びましょう。

日本時間 20170906 () 09:00 以降にオーダーを獲得することはできません。中級の 2 ステージを除く残りのステージは、ゴールドを使用して達成することができます。

T49 ATGM

中級ステージの前半を達成するために、特別な機能を備えた Tier VII 車輌 T49 ATGM を期間限定で利用できます。

この車輌の受領時には開放済みの拡張パーツとガレージスロット 1 個も付いてきます。T49 ATGM はゲームイベント終了時にガレージから削除されますが、同車輌用のガレージスロットはそのまま残ります。

性能面では、この車輌は T49 に似ています。最大の違いは主砲です。この主砲は、装填時間が長いですが強力なミサイルを発射でき、分布率に依らず誘導した場所に直接着弾できます。更に、T49 ATGM の車長はミサイルの弾道を修正できます。空中でのミサイルは、常に画面中央に表示されるレティクル (照準サークルではありません) に追随します。以下の画像をご参照ください:

この機能により、丘の向こう側や曲がり角の先まで攻撃ができ、不注意な駆逐戦車の戦闘室に上空から命中させることも可能になります。その反面、視認範囲内の標的に対しては、誘導するためにミサイルをレティクルで追い続けなければなりません。お分かりのように、この特殊な主砲にはかなりの慣れが必要です。

T49 ATMG は他の車輌よりも習熟するのが難しくなっています。このため、できるだけ早くこの車輌を取得し、数多くの戦闘をこなしましょう。この車輌を次に手に入れるチャンスは、おそらくありません。

KpfPz 70 用のコンテナおよびチャーム

ミサイル演習期間中には、通常およびスペシャルコンテナを取得できます。リーダーボードで獲得するか、オーダーを集めて入手するか、ショップで購入しましょう。

各コンテナには、以下の褒賞がランダムで入っています (スペシャルコンテナには、より多くの褒賞が含まれます): Tier III V プレミアム車輌、クレジット、ゴールド、ブースターまたはプレミアムアカウント用の証券

基本褒賞に加えて、各コンテナでは KpfPz 70 用の「チャーム」も獲得できます:

  • 通常コンテナには、25 5,500 個のチャームが含まれます。最も頻度が高いチャームの量は、255075 150 個です。
  • スペシャルコンテナには、100 5,500 個のチャームが含まれます。最も頻度が高いチャームの量は、100125150 250 個です。

コンテナ 1 個のチャームの最大量が 5,500 個なのには理由があります。これは、開放済み拡張パーツ 6 個とガレージスロット 1 個の付いた Tier IX 車輌 KpfPz 70 の獲得に必要なチャームの数と同じです。コンテナを獲得する毎に、大賞である KpfPz 70 の取得へと近づいていくのです

KpfPz 70

1960 年代のアメリカ・西ドイツの共同計画であり、MBT-70 としても知られています。両国間の不一致のため、この車輌は大量生産されませんでした。この計画は後に 両国の国産戦車プログラムに発展しました。

Tier IX 車輌 KpfPz 70 の取得には 2 つの方法があります: 戦闘印獲得量の上位1,000 名に入るか、チャームを 5,500 個集めましょう。

ゲームにおいて、KpfPz 70 はアメリカ車輌の装甲を受け継いでいます。小型の車体と強固な砲塔により、正面以外を隠したまま射撃が可能です。平均的な速力を備えたこの車輌は、重戦車としては効率的な出力重量比を誇ります。装備する 152 mm 砲は、射撃速度に劣るものの、単発ダメージは 560 と非常に強力です!

経済性については、KpfPz のクレジット獲得効率は Löwe ほど高くはありません。同時に、この車輌は研究可能な Tier IX 車輌ほど費用がかかるわけではありません。KpfPz 70 の経済性は、他の Tier IX 車輌と同等です。すなわち、快適にプレイをし、出費を補った上で若干の収入を得ることができます。

この車輌には、ガレージスロット 1 個と開放済みの Tier I II 拡張パーツがついてきます。戦闘印によりリーダーボードで KpfPz 70 を獲得した場合には、迷彩「鋼鉄の騎兵」も付いてきます。チャームで KpfPz 70 を獲得したプレイヤーは、この迷彩を 09月20日までの期間に 2100 で開放できます。


それでは、ミサイル演習でお会いしましょう!戦闘での武運と、褒賞が多いコンテナの取得をお祈りしております!