アップデート 4.2

小型のアップデート 4.2 は、小規模ながら沢山の新要素があります。フランス軽戦車ラインが追加され、「大西洋の壁」をイメージしたマップも登場します。バランスの調整に加えて、「マスターバッジ: エース戦車兵」が実績画面に復活します。さあ、戦いに備えましょうアップデート 4.2 の公開は、明日 9 13 日です!

主要変更点および新要素:

  • 自動装填装置を備えた Bat.-Châtillon 25 t が頂点に君臨する新しいフランス車輌ラインが、技術ツリーに追加されます。
  • 「沿岸要塞」マップが 2 種類のゲームモード用に追加されます。Tier V 以上の車輌がこのマップで戦闘できます。
  • 以下の車輌の性能が変更されます:
    • T57 Heavy Tank—砲塔装甲の強化、主砲性能の見直し
    • Т54Е1T69T49—主砲性能の見直し
    • Т95—側面およびキューポラの装甲の減少
    • AMX 50 BAMX 50 120AMX 50 100BDR G1 B—主砲性能の見直し
    • T-62A—射撃精度の改良
    • Object 268—射撃の利便性の向上
    • Grille 15Waffenträger auf Pz. IVRhm.-Borsig Waffenträger—主砲性能および機動性の低下
    • Panther IIPanther mit 8,8 cm L/71—砲塔装甲の強化
    • 8,8 cm Pak 43 JagdtigerSnowstorm Jagdtiger 8.8—新たなTier IX 主砲の追加
  • 各種迷彩の追加:
    • Bat.-Châtillon 25 t 専用の伝説迷彩「銃士」が登場します。開放コストは 2,840 で、無料で再補給できます。この迷彩を装備すると、戦闘時の車輌名が「Musketeer」に変更されます。
    • KV-1 専用の伝説迷彩「献身的な戦士」が登場します。開放コストは 490 で、無料で再補給できます。
    • レア迷彩「狩りの季節」が登場します。開放コストは車輌 Tier により 65 から 1,200 の間で変動します。無料で再補給できます。
  • 「マスターバッジ: エース戦車兵」がプレイヤープロフィールに復活します。

バグ修正:

  • 主砲がマップの赤線より後方にある場合に砲弾が消失する問題が修正されました。
  • 跳弾時の砲弾トレーサーの表示不具合エラーが修正されました。
  • プレイヤー車輌に対する跳弾時に潜在ダメージが 2 倍に表示されるエラーが修正されました。
  • 伝説迷彩装備時の戦闘におけるE 100Object 140FV215b (183) の名称表示および迷彩の説明文が修正されました。今後は以下の名称になります:E 100—StalwartObject 140—TerrorFV215b (183)—Hammer
  • 「ディスペア砦」マップにおいて壁のテクスチャが消失し樹木が空中に表示されるグラフィックエラーが修正されました。
  • 観戦モード時に一人称視点に切り替えた場合や再ログインした場合における、クライアントの不具合が修正されました。
  • 各種の画面、通知文、説明文が改善されました
  • 一般的なエラーおよびゲームクライアントのクラッシュが修正されました。
閉じる